インフォメーション

2021 / 03 / 08  18:38

格安SIMのスマホ保険って充実してる?

2021年になり携帯料金の引き下げの話題と格安SIM会社のCMをネット、テレビ両方でよく見かけます。

 

ちなみに僕はかなり前からdocomoから格安SIM(IIJMio)へ変更しています。

 

僕の話はいいとして、

 

最近、新聞で見かけた格安SIMに関係した記事があって紹介されている中から「これならいいんじゃない」と思ったものをシェアすることにしました。

 

格安SIM専用のスマホ保険〜MYSURANCE、専用ってとこが重要です。

 

ドコモ、ソフトバンク、auは対象外ってことです。

 

ただし、Yモバイルや楽天モバイル、UQモバイルといったサブブランドは対象になります。

 

最近そういえばYモバイルはよく見かけますね。

 

当店でも時々、「保険請求するから見積もりください。」ってかたいますよ。

 

今回ご紹介するスマホ保険は、iPhone、Android両方に対応したスマホ保険です。

 

MYSURANCEという損保ジャパンの子会社が提供しているスマホ専用の保険です。

(下にリンクをつけておきます)

 

月々の金額もライト、スタンダード、こどもスマホ保険と3タイプあります。

 

ライトプランは月々200円、スタンダード、こどもスマホ保険は470円です。

(税込み、税別は不明)

 

保証内容もほぼ充実していて破損から水没、盗難までの保証が受けられます。

 

ただ、残念なことにバッテリー交換は保証の対象外です。

 

保険対象は、メーカー修理、一般的な修理店両方対応しています。

 

修理時の自己負担金は3000円かかります。

(保険金支払い時に差し引かれます。)

 

修理回数も制限がなく1事故あたり上限10万円はこういった保険の中ではいいほうだと思います。

 

スマホが大破したとき(車でひいいたとか)基盤修理とデータ復旧サービスだとかなり金額がかかるのでいい金額設定だと思います。

 

あと、一番関心したのがこどもスマホ保険プランは「スマホトラブル法律相談サービス」がついているところです。

 

今のネット環境なら「スマホトラブル法律相談サービス」は必要かもしれないですね。

 

親はネットの中までついていけませんからね。

 

サービス内容はどこまで対応してくれるかわかりませんが、ちょっと相談したいときにはいいサービスじゃないでしょうか。

 

スマホの買い替えサイクルが伸びているというネット記事を見ましたが、数年たったスマホをまだ使いたいからといってバッテリー交換に来店するかたが増えてきたように思います。

 

以前のように新商品が出るたびに買い換える人もいるけど、普通に考えて2年で買い替えはもったいないと思う。

 

この2年はショップがつくった販売戦略です。

 

2年くらいじゃiOSのサポートは終わらないし、同じiOSだから中身は変わらないんだし、スペック的に問題なけれが使い続ければいいと思うよ。

 

ちなみにみなさんカバーつけるし、画面は同じだし、ましてや5G対応って5Gどこ?って感じでしょ。

 

こういった安くて便利なサービスを使ってスマホに愛着を持って大切に使っていきたいですね。

 

格安SIMも種類が増えたので格安SIMを検討している方、サブブランドへの変更を考えている方には良い保険だと思いますよ。

 

ちなみに僕が保険を紹介しても僕にはお金ははいりません。

 

格安SIMスマホ保険

 

MYSURANCEのホームページはこちらです。

 

保険屋さんのホームページにしてはホントわかりやすいいと思います。